読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋の奈落の滑り台

わたしを引き込む魔法のスロープ

なにわ侍 ハローTOKYO!!のBlu-rayを見た。~第二幕~

ジャニーズWEST

ようやく二幕も書きました。前回の記事読んでくれた方ありがとうございます。

第一幕の感想はコチラ↓

なにわ侍 ハローTOKYO!!のBlu-rayを見た。~第一幕~ - 一周まわってアイドル

 

ここからは第二幕。楽曲自体の感想と演出の感想、ごちゃまぜになっておりますが悪しからず…

 

 

 

 

舞台の後半はSHOW TIME!ここで披露した曲の中からファン投票でデビュー曲を決めるという異例の試み。「ファンのみんなとデビュー曲を決めたい」なんてどこまでも泣かせるなあ。

 

 

 

■ええじゃないか

前の記事にも書いたが、この「ええじゃないか」は号泣しっぱなしだったわたし。7人が7人とも最高に楽しそうすぎる。自分たちで掴んだ7人でのデビューを身体いっぱい楽しんでいる感じ。「7人最高~~~~!!!!」「やっぱり7人だよな~~!!!」って。まだ3人がメンバーに入れると知らされていないときに、このなにわ侍での「ええじゃないか」のリハが行われて、歌い終わったあとに4人が『やっぱ、しっくりくんなぁ』『気持ちええなぁ』って口々に言ってくれたらしい。やっぱり7人はこの7人じゃないとだめなんだと思わせてくれる。最終的にデビュー曲に選ばれたこの曲は、ジャニーズWESTが続いていく限り何百回も歌い続けるのだろうけれど、そのたびに同じことを思うんだろうなあ。7人がしっくりくる。

どうでもいい話だけど「来たで七侍~~~~」で7人でななめにバッサリ斬るフリがすごい好き。なぜかはわからん。あとこの前非ヲタの友人数名とカラオケ行ったときにこれ歌ったら、わたし以外全員初見なのに最終的にフリ完璧になったしくっっっっっそ盛り上がった。結構賭けだったからめっちゃ嬉しかった。鉄板ネタになりそう。それにしても大サビ前の「なにっわぶっし!」のあとのしげのセリフは毎回うおおおおおおおおおってなる。ちなみにこの前のカラオケのときは

      ♪~なにっわぶっし~♪

わたし \ 札幌いくで~~~~!!!!!!! /

友達  \ キャーーーーーーー!!!!!!!! /

 

超気持ちいい。

 

 

■LET’S GO WEST ~KANSAI~

か、か、か、可愛い…!!!!!!!!!!!!!

ジャニーズ×スタンドマイクの破壊力…

関ジュのころからたくさん歌ってるんだろうけど、わたしにとってはこれが初見だったから…つ、つ、つらい…!!!!可愛すぎてつらい…!!!!1stアルバムはすでに聴いていたから曲自体は知ってた…けど…正直なんも考えずに聴いてた…(ごめん)こんな振り付けあったんだ~~~~~!!!!!!!!!映像で見てからもっと好きになったよ………出勤中聴くときポケットの中で手だけ踊ってるよ………

Aメロが始まってから、Jr.の子がハンディカメラを持ってひとりひとりメンバーに近付くんだけど、そのパフォーマンスがみんな可愛い。個人的には、しげがカメラに向かってかっこつけて投げチューしたあと自分で照れてカメラから顔そむけるところがめっっっっっちゃ萌えた。あと待ってましたと言わんばかりの濱ちゃんが急に衣装のシャツをバリッッッッ!!!!!ってやってゴリラみたいに自分の身体をボコボコ殴ったあとに逃げるJr.の子らを袖まで追っかけてったのくそ笑った。ちょこまか自分のポジションに戻ってボタンぷちぷち直してるところまで含めてやっぱり濱ちゃん好きだ。ていうかこの曲全体的にお淳太くんがぴょこぴょこしてて可愛いんだけど。おい最年長。

 

 

■粉もん

で、出た~~~~好きなやつ~~~~!!!コテ持って踊りたい!!!踊らせてくれ!!!!!サウンドがめちゃくちゃにかっこいいのに歌詞が最強ふざけてるこの曲!アルバムで聴いたときから気になって仕方なかったこの曲!よくよく調べたら作詞作曲をしているのはV6のSexy.Honey.Bunny!kEEP oN.、BING♂などの製作も努めているあのcorin.先生じゃないですか!!!!!! お世話になっております!!!!!!!!!ジャニーズの楽曲ってこういうことがあるから楽しい!お好み焼いてオモロなる~タコ焼き食べてカシコなる~なんて適当もいいとこだしもんじゃのこと敵視しすぎてんのに結局最終的にもんじゃ食ってハマってるし最初から最後まで突拍子もない歌詞だけど、なんかもうひたすら平和だし聴くだけでソースの香りが漂ってきそうなこの曲。好き。「ツレのツレが地球外生命体」のくだりは何度聞いても理解できないけどそれがいい。早く現場で踊りたいし間奏のとこでメンバーの名前コールしたい。

Aメロで「それがナニワの現実っ♪人々はそれを知れへんっ♪」って顔だけこっち向けておしり振ってる照史があざと可愛い。あと大サビで客席に降りて歌ってるとき、他のみんなは手振ったり笑顔振りまいたりファンサに勤しんでるのに、真顔で隣の濱ちゃんにぴったりくっついて一緒にゆらゆらしてるしげと流星な。お前らほんと濱ちゃんのこと好きな。えっえっえって挙動不審の濱ちゃんな。ごちそうさまでした。

 

 

■オンリーロンリー

この曲初めて聴いた。濱ちゃんと神ちゃんのアコギがかっこいいんだけど、それ以上に入れ替わり立ち替わりパーカッション演奏するのがシュールで笑っちゃう。ごめん。超キメ顔でウィンドウチャイムしゃららららら~ん♪とかやるんだもん。切ない顔しながらシェイカー振るんだもん。ごめん。いい曲なのに。

 

 

■メンバー紹介

ガラッと雰囲気が変わってロックなサウンドとともにJr.の子たちがひとりひとりのメンバーを呼んでくれる。ここ…神ちゃんと濱ちゃんがエレキに持ちかえてソロ弾くんだけど……

 

ゲロかっこいい。(ボキャ貧どうにかしたい)

そのあとキーボード、バイオリン、ギター、パーカッション、ドラムの紹介が終わって、センターで二人で弾くところ…濱ちゃんはクールに、神ちゃんは前後に身体を揺らして弾いてたんだけど…これ完全にあたしの大好物な「静と動のツインギターだった!!!!!!!!!!やばい!!!!!!!!!!!好き!!!!!!!!!!!!!!!!!!!曲のピークに向けて濱ちゃんもだんだんボルテージ上がっていく感じ!!!!!!!!あああああああああああああここだけ鬼リピートしたよおおおおおビデオテープだったらすでに見られなくなってるよおおおおおおおおお

 

 

■Break Out!

この曲も、アルバムで初めて聴いたとき衝撃だった。

か、か、か、かっこいいいいい!?!?!?!!!???!!!??

え!!!????!!??!?ジャニーズWESTってこんなかっこいい曲も歌えんの!??!?!?!?!??!??!??!?そんなことあっていいの!!??!??!?!?!?!?!?!??!??!!!って軽いパニック状態。

こちらの作詞はV6とキスマイが数えきれないほどの楽曲数お世話になってるKOMU先生だった……ありがとうございます(号泣)サビの神ちゃんのラップの声が好きすぎる問題。歌ったら天使なのにラップもうまいの…神ちゃん∞…みんなの衣装も好きだ。ゴールド×黒×赤でこれでもかってくらいギラついてる。ところどころに散りばめられてるヒョウ柄はやっぱり関西意識されてるんですかね????好きです。

 

 

■Criminal

そこからのCriminalってこちとらもう息も絶え絶え… WESTの楽曲の中でもきっと相当人気が高いであろうこの曲。もちろんわたしの中でもベスト3には堂々と入るんじゃないかってぐらい大好きで。それこそ、こいつらこんな引き出しも持ってたんか!?!?!?!?と。だってさっきまで「小麦粉練ればそれでええや~ん♪」とか言ってた人たちが「You’re my treasure 狂わす理性 Tonight」なんて歌ってるんですよ。口元に米粒つけながら「おかんレシピが最高~!!」とか言ってたのに「過去は捨てて 君と二人未来へ…」って……そんなんおかんも持ってたしゃもじ落とすし高低差ありすぎて耳(自重) あんな声で さあCome on Come on… なんて言われちゃったら食べてたお好みほったらかして歯に青のりつけたまんましっぽ振ってついていくよね。Break Out!もCriminalも、ジャニーズWESTってこんなに歌えるし踊れるの!?!?!?!?って世間がひっくり返るよね。ギラギラしてるWEST大好物すぎる、、、、、

 

 

■淳太MC~レストランレインボー

レストランレインボーの従業員であるWEST7人とJr.4人が、決められた課題に沿って女性客に“癒しとうるおい”をあげるというコーナー。しげが代表してくじを引くんだけど、2人目で自分の名前を引いてしまったときに濱ちゃんが「やったー!やったー!!」って言ったあとに最前列のしげ担の子に向かって全力の笑顔で「よかったなあ!!!」って言うの、めっちゃ濱ちゃん…めっっっっっちゃ濱ちゃん………嫁にしてくれ………

 

 

■ちゃうねんっ!!

淳太くんに集合をかけられ、他のJr.たちもぞろぞろとステージに登場。

のん「原ちゃん来てる?原ちゃん来てる??」

原「(地声)ウェ~~~~イ!!!!!!」

原くんwwww初めて見たけどすげえしゃかりきwwwwww可愛いwwwwww

淳太「原くんに負けないようにお客さんも盛り上がっていきましょうね~」

のん「お客さんそろそろのど乾いたんちゃいますか~??(ガラガラ)(セットのテーブル引っ張ってくる)

淳太「いらんわ!!!」

しげ「原ちゃん元気~???」

原「(地声)ゲンキーーーー!!!!!!!!!!!」

のん「お客さんそろそろのど乾いたんちゃいますか~??(ガラガラ)

淳太「もうええ!!!!!!!」

しげ「原ちゃん元気~???」

原「(地声)ゲンキ~~~~~~!!!!!!!!!!!!!!!!」

のん「おきゃ

のくだり永遠に続くかと思った。そのあとしげものんちゃんも濱ちゃんも流星も好き勝手ボケ出すし淳太くん全部拾って突っ込むし涙流しながらヒーヒーだった。テレビ見ながらこんなに声出して笑ったのひさびさ。ようやくお客さんに振り付けを教える進行までたどり着けたお淳太くん、お疲れっした。

 

で、曲の感想。これもアルバムで聴いたときはそこまで意識してなかたんだけど、実際歌って踊ってる姿を見るとすごい好きになった。あれ?こんなにかっこよかったっけ?って。レストランレインボーのテーブルとイスとか小道具使いながら踊る演出がすごい良い。かっこいい。美しい。チャチャチャチャチャちゃうね~ん♪しか頭に残ってなかったけど歌詞が意外と(?)いいこと言ってた…失敗してもええねん、また気張りゃええねん、って…ウル〇ルズばりのメッセージ性あった…この曲の聴き方変わりました。早くコンサートでオペラグラス持ちながら「ちゃうね~ん」ってフリやりたい。

 

 

■My Best Friend

「僕たち7人の関係と歌詞がリンクした曲です」という紹介の通り、Jr.たちがグループを組んでデビューをするまでの必死にもがく映像が浮かんでくるような曲だなあという印象。「My best friend My best friend 僕は運命を手繰り寄せたよ」っていうところにジーンと来てしまった。このタイミングでこの7人で歌うからこそ意味がある曲なのかなあと。ミディアムバラードかと思わせつつ意外と激しくて間奏で濱ちゃんと神ちゃんのアクロバットもあったりしてガシガシ踊るところがかっこいい。

 

 

■ひとりひとりの挨拶

お淳太くんのジャニーズ事務所にはいろんなタレントさんや先輩方もたくさんいますけど、僕たちがどのグループのファンよりも一番幸せにします。」って言葉、いいよね。まわりと比べることじゃないかもしれないし、もちろんどのグループも自分たちのファンのことが一番大好きなのは当たり前にわかっていることなんだけど、こうやってストレートに言葉にされると安心する。ついていこうって思う。(DDが何言ってんだって話だけど)

あと、濱ちゃんの「いろんなところにみなさんを連れていくので、いろんな景色をこれから一緒に見ていきましょう」って言葉。いろんな景色を「一緒に」。なんか漠然と、ステージから見た客席と、客席から見たステージ、それって別々の景色だと感じていた気がする。けど、違うのか。たとえばドームコンサート、大きな会場がファンで埋め尽くされている景色って、メンバーもファンも一緒に見ているもので、一緒に喜びを感じるものなのか。ああうまく言えない。(伝われ)

きっと濱ちゃんは大きな会場で歌えるようになったときファンの子たちに「僕たちをここまで連れてきてくれてありがとう」って言ってくれるタイプなのだろうけど、今回のあいさつの「みなさんを連れていく」っていう言葉に、濱ちゃんの中の決意とか男らしさとかそういう強い何かを感じた。そしてわたしたちもそのときが来たら「わたしたちをここまで連れてきてくれてありがとう」って言うだろうなあ。支え支えられ、のメンバーとファンの関係性は美しい。

あと、ファンのみんなへの言葉だけじゃなくて「今日もけがなく終えることができたのは、まわりで支えてくれてるスタッフさんがいるからです。」って裏方さんへの配慮を忘れないところがまた濱田崇裕。濱ちゃんは絶対スタッフ人気ナンバーワンだと思うよ…こういうメンバーがいることは本当に強いと思う…

 

 

■その先へ…

このタイミングでこの曲って完全に全力で泣くしかないやつ。演出がずるいやつ…

1番はセットの階段の上で4人だけで歌ってて。1番サビが終わると下手から神ちゃんが歩いてくる。センターまで来て、階段の上にいる4人を見上げると、4人が神ちゃんに向かって優しく微笑んだりガッツポーズをしたり、頷いたり。そしたら神ちゃんがふって笑って階段をのぼり、歌い始める。同じように、濱ちゃん、流星も歩いてきて、4人と目を合わせて笑う。この部分だけ100回みて120回泣けるからわたしの涙腺どうなっちゃったんだろうって話。

 

 

■浪速一等賞!

ラストソング!!ひたすら明るくてひたすら楽しい。あああああコンサート行きてええええええ\ドーンドーン!/とか\ソーンソーン!/とかやりてええええええ!!Aメロでガチャガチャしたあと、急に優しくなるBメロ。「心の中感じるパワー 君と僕の未来のため」のメロディが好きすぎて…照史の歌声にううぅぅぅってなるんだよな…いつも一緒に馬鹿やってふざけ合ってる幼なじみなのに、ふとした瞬間の優しさにキュンとなる……これは…恋……???ちっちがうちがうちがう!!(頭ぶんぶん!)っていう個人的照史無双な曲。超個人的な意見。あと「この地球もほら~たこ焼きのカタチ~ これは絶対誰にも内緒やで~~~~」の歌詞がすっっっっっっげーーーーーー可愛い。初めて聴いたとき心の中でうわあああああああああ内緒にするするするするする!!!!!!!!って1219万回頷いた。世界観最高かよ。メルヘンが過ぎる。

そして、途中でJr.紹介→お客さんにBメロを歌わせたあと、大サビ前に照史が甘~い声で「I Love you…」って言うんですよ!!!!!!!!!!!!あたしが「…え!?今なんて!?!?」ってなったのに振り返ったころには知らん顔して「♪兄ちゃんも~姉ちゃんも~」ってサビ歌ってるんですよ!!!!!!なんなの!!!!!!!!!!!!!!やめて!!!!!!!!!!!!!!!!!!照史ってほんと罪深い!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

そんなこんなで(どんな)それぞれお手振りやら乱暴な投げチューやらわちゃわちゃしながら幕は閉じました。

……はあ…とにかく感情の赴くまま自己満でここまで書いた。長かった…誰かに読んでもらえなくても、この舞台を見たときのこの気持ちを文章として残せてよかった。

 

もうひとつ書きためてるWESTの記事があるのでそれも近々アップします。V6や三宅さん関係も書きたいなあ。時間足りね。